【子連れハワイ旅行2019】1日目<ハワイへ出発編>移動は大変!

ハワイの空港旅行記
ハワイの空港

6年ぶりのハワイ旅行。前回は、1歳手前の長女と、私たち夫婦の3人でしたが、今回は、もうすぐ4歳の次女も一緒です。

振り返ってみると…疲れた〜(泣

色々と反省の多い旅行となりました。

出発日のことを書きます。ハワイに到着すると、日付が1日戻るので、どこで1日目と句切ろうか悩ましいですが…1日目<ハワイへ出発編>として、記録します。

日記になりますが、良ければ読んでやってください!

子連れハワイ旅行2019基本情報
  • 6泊8日
  • 行きのフライト JAL 20:40
  • 帰りのフライト JAL 15:30
  • 夫(38)、長女(小1、6歳)、次女(3)

キャリーケース2つは前々日に配送

大きめのキャリーケース(おそらく70ℓ)2つを持っての移動は大変だと思ったので、迷わず“手荷物宅配サービス”を利用することにしました。

帰国後も同じように利用したんですが、少しの手荷物で済むので、子供への配慮が十分にできて良かったです。

もうバギーを使わずに移動しているので、キャリーケースを持っていると、子供が途中で寝てしまうと手詰まりに…。

お手持ちのクレジットカードによっては、無料で配送サービスを受けることができるので、調べてみてください!

正午:リムジンバスで早めに空港へ

午前中は、小学校の個人面談があったので、行ってきました。まだ梅雨明け前で、比較的涼しかった…。

わが子の小学校では、夏休みに入ってすぐに個人面談週間なんですが、焦りました(笑)出国を土日にしてなくて良かったと、心底、1年前の自分に感謝です。

で、帰宅してすぐに装備を整えて、リムジンバスの発着場所まで向かいました。そこで、ランチを軽めに食べて、バス乗車しました。

計画していた通りのスケジュールで進んでいて、気持ちに余裕がありましたね。

キャリーケースを受け取り

成田国際空港JAL ABCカウンター
成田国際空港JAL ABCカウンター

JAL ABCのカウンターで、キャリーケース2つを受け取りました。

夫と私のクレジットカードの特典で、一人につき1つの荷物だったので、夫婦揃ってカウンターに行って、受け取ります。

出国審査

出国審査をする前に、JAL ABCカウンターで受け取ったキャリーケースを、空港に預けます。

夏休みに入りたてだからか、人気の旅行先の飛行機が夜便だからなのか、15時頃は人が少なくて、待ち時間なし!

手荷物検査も、出国審査も待ち時間はほぼ無しで、15時半にはラウンジに入ることができました。

出国時の手荷物検査では、飲みかけの水の持ち込みはできましたが、ハワイからの帰国時には、廃棄処分されるので、気をつけて下さいね。

余談ですが、どなたかのブログで、有効期限の短いパスポートの場合は、別室に案内されるというのをみたことがありました。長女のパスポートが1ヶ月を切っていたので、内心ドキドキ。宿泊日数を聞かれるので、短期だったら大丈夫なのかもしれません。

サクララウンジで、軽めの夕飯

国内のサクララウンジのイメージがあったので、子ども達用におにぎりを買っておかないといけないと思ってたんですが…

国際線のサクララウンジには、いろんな種類の食事が用意されていて、おにぎりは必要ありませんでした!写真は大人向けですが、カレーやうどん、白米にお味噌汁、メゾンカイザーのパンもあるので、子供たちの気分に合わせることもできますよ♪

成田国際空港第二ターミナルのサクララウンジでお食事
成田国際空港第二ターミナルのサクララウンジでお食事

飲み放題、食べ放題だし、Wi-Fiもちゃんと入るし、とても快適!

ちょっとだけ免税店で買い物をしたかったので、一旦ラウンジを出ましたが、30〜40分ほどブラブラして、快適なラウンジで過ごしました。

>> 旅行中の子どもたちの暇つぶしに用意しているもの

キッズスペースで子ども達のストレス発散

成田国際空港第二ターミナルのキッズパーク
成田国際空港第二ターミナルのキッズパーク

飛行機に乗る少し前に存在を発見したんですが、広めのキッズスペースがありました。

この日は早起きしたので、子どもたちはヘトヘトなはずなのに、キッズパークですごくはしゃいでいました。子どもの体力、恐るべし。

近くにトイレはあるし、ベンチ(ソファ?)も多めにあるので、子どもたちの気がすむまで座って見守りやすい環境でした♪

機内にて

飛行機に乗ってすぐに、次女は寝ちゃいました。シートベルト着用のサインが消える前だったので、次女を担当していた夫は、抱っこ状態を免れました。それでも、膝枕をしていた足は痺れてしまったようです…!

楽しみな機内食

6年前のハワイ行きの時、3時間くらい経ってから機内食が配られた記憶があります。深夜に食べれないわ…って。

今回のフライトでは、シートベルト着用のサインが消えて、ドリンクが配られてから間もなく、機内食が配られました。

全然期待していなかったのですが、今回はシェフ監修のメニューで、思っていたよりも美味しかったです。

成田国際空港第二ターミナルのサクララウンジでお食事
成田国際空港第二ターミナルのサクララウンジでお食事

長女はそんなにお腹は空いていなかったようなので、少しだけ口にしたものの、機内で動画を観ていました。

夜更かしはダメよ、と日本時間で日付が変わる前に、膝枕で寝かせました。(すぐ寝てくれた)

ちゃんと睡眠をとる

ドリンクサービス、機内食、さらにドリンクサービス…とひと通り終わったところで、ようやくライトが消えて、皆んなが寝る態勢に入ります。

全く眠くなかったんですが、仕方がないので寝ることに。あと3時間くらいで着陸だったんですが、前回、全く寝れなかったのが原因の疲労感を思い出したので、アイマスクと濡れマスクを装備して仮眠をとりました。

機内は結構乾燥するんですよねー。

ハワイ到着!暑いけど、涼しい!

9時過ぎに、ハワイに到着しました。飛行機から降りた瞬間、モワッとした空気に

「あれ…湿度高いんだったっけ?」と思ったんですが、

空港内はちゃんとエアコンが効いていたし、外に出ると風があって、最高に気持ちが良かったです!

暑いなーとは思うんですけど、慣れると平気な程度。日本の夏の方が断然暑い…日本…逃げ場がない…。

次回はハワイ到着の1日目についてレポートします。

タイトルとURLをコピーしました