【便秘】一般的な対策が効かないあなたへ伝えたい、私の解決策

お腹の調子を整えたい

新型コロナウイルスの影響で外出機会が減ってしまって、絶賛コロナ太り中でございます。

実際のところ体重はあまり変わっておりません。お通じの具合で変わってくる程度の体重の増減です。

ジムに通いづらくなったこともあり、筋肉量が減っている実感があります。見た目は浮腫んでいていぽっちゃり感が増しました。

新型コロナウイルスの流行によって、我が家も大きく変化しました。

  • 出張ばかりだった夫は在宅勤務になり、家にいて家事増加
  • 子供たちの休校・休園や、度重なる行事や服装などの変更でストレス増
  • 夫婦が揃った時の楽しみの晩酌を毎日のように開催

そしたら見事にお腹周りに脂肪がつきましたー!笑

こんなにお腹に脂肪がついたのは生まれて初めてで困惑しています

見た目の変化よりも、健康の面で色々と支障が出てきてしまいました。

それが、便秘と下肢浮腫です。便秘が続くと浮腫むのが顕著なので、まずは便秘解消に努めることにしたのです。

今回は、便秘の解消に成功したのでその方法をご紹介したいと思います。

私の便秘レベル

便秘ってどういう状態のことなんでしょうか。

多くの医療従事者が認識している「3日以上便が出てない状態」というのは日本内科学会の定義である。学会ではこれに「または毎日排便があっても残便感がある状態」を加えている。日本消化器病学会では、「排便が数日に1回程度に減少し、排便間隔不規則で便の水分含有量が低下している状態(硬便)を指す」としている。

-中略-

2017年10月に、日本消化器病学会関連研究会 慢性便秘の診断・治療研究会が作成した『慢性便秘症診療ガイドライン2017』(南江堂)が刊行された。その中で便秘は「本来体外に排出すべき糞便を十分量かつ快適に排出できない状態」とシンプルに定義された。

https://www.almediaweb.jp/news/ac20171220_02.html

調べてみると”毎日出ていなくて、お通じ感覚が不規則で、いい便が出ていない”といった感じの状態が便秘と呼ばれるようです。

私のお通じ頻度というと、週に1〜2回程度でした。

3日以上出ないと、お腹が常にいっぱいのため食欲がなくなってしまって、食べない分余計に出にくくなっているような気がします。

私には効果のなかった便秘解消法

一般的な便秘対策としてよく挙げられていることが、私にはあまり効果がありませんでした。

  • 水をたくさん飲む
  • 食物繊維をとる
  • オリゴ糖をとる

手軽だし、これで解消してくれたら問題なかったんですが、余計にお腹が張るだけで便意のべの字すらありませんでした…。

ちなみに、乳酸菌サプリは毎日飲んでいますし、牛乳も私のお腹には何の影響ももたらしません☆

水をたくさん飲む

元々、あまり水をたくさん飲むという習慣がなくてよろしくないんですが、ちょっと意識したところでそんなに便意につながることはありませんでした。

コーヒーを飲むと便意につながる経験が多かったため、すっかりコーヒー好きになってしまいましたが、ひどい時はコーヒーすらも効きません。

食物繊維を多く含んだ食品を食べる

さつまいもだとか、きのこだとか、野菜は元々食べていましたが出ないものは出ませんでした。

水溶性食物繊維なるものをプロテインとかコーヒーに混ぜて飲んでみましたが、出る日もあれば出ない日もある…くらいで、てきめんに効果が感じられるものではありませんでした。

オリゴ糖をとる

私の敬愛する森拓郎さんのオリゴファイバーも試してみました。もしかしたら私に足りないものはオリゴ糖なのかもしれないと思ったからです。

結果は、出たり出なかったり…比較的いつもより定期的に出てるかな?くらいでした。

品質が良い商品なので、相性がいい人にはすごく効果があると思うので、試してみる価値は大有りだとおもいます!!

便秘解消のためにやったこと

便秘解消のためにやったことは2つ。

  • 腹筋トレーニング
  • マグネシウムサプリを飲む

特に、マグネシウムのサプリメントを摂取するようになってから、毎日のように便通があります。

腹筋トレーニング

マグネシウムサプリに行き着くまでに、苦手な腹筋を鍛えてみようと思い立って1週間ほどやってみたのがきっかけです。

1週間では腹筋が割れることはありませんでしたが、お腹周りがスッキリした他、やった次の日は必ずお通じが来たんです!

しかし、歯磨きのように習慣化には至らず、サボるとまた出なくなる生活に逆戻りしてしまいました。

でも、やれば出るので即効性あります。

マグネシウムサプリを飲む

旅行好きな我が家ですが、このご時世ですので都内(近場)でのホテルステイを楽しんだりしています。ホテルステイをすると必ずといっていいほど便秘になります。腹筋もサボってますから。

この時、浮腫やら自分のストレス耐性の無さに悩んでいて行き着いたものが”マグネシウム”でした。

ドラッグストアで購入できる上記のものを買って飲んでみたら、毎日ではないものの2日に1回は必ず出るようになりました。

その後、iHerbでよく買い物するので、ついでにこちらの商品も買ってみたら当たりでした!

私にはとても合っていたようで、毎日出るようになりました。同時期に夫も飲むようになったんですが、1日2〜3回ほど便通があったのが1日3〜4回も出るようになったと言っていました(外出中は結構迷惑です…笑)

1日2錠で500mgなんですが、1錠でも私には十分に効果が得られたので朝だけ飲んでいます。

粒が大きいのでご注意ください。私は海外製のサプリメントに慣れているので平気ですが、初めてチャレンジする人はびっくりするかも。

あと、飲み過ぎると下痢になる人もいるようですが、その場合はピルカッターなどで調整したらいいのかなと思います。

便秘以外にも効果があるマグネシウムは積極的に摂るべし

マグネシウムは体内で合成できないミネラルなので、食品などから摂取する必要があります。

便秘だけでなく、良質な睡眠やお酒の分解、骨の形成や成長などあらゆる方面で大切になるミネラルです。

いくら摂取していてもストレスがかかると、ストレスのためにマグネシウムが使われてしまって、”不足”してしまうこともあるようです。(私は無自覚にストレスを感じて更に溜め込んでしまうタイプなので、絶対不足してる…)

できれば食品からの摂取が望ましいとは思いますが、なかなか出ない状態が続く方が体に良くないと思うので、補うためにもまずはサプリメントで簡単に摂取するのがおすすめです。

便秘対策で言えば、市販の下剤だと、体に必要な栄養素も一緒に排出させるかもしれないリスクがありますが、マグネシウムはそういう作用はほぼないとのこと。

血管拡張作用もあって、浮腫や血行不良などにも効果的ですよ。

さいごに

実は、健康診断で脂質代謝異常でB判定が付いてしまいました。(その他は、脊椎湾曲症以外、オールAで以上なし)

色々調べていくうちに、ここ1年くらい悩まされている下肢のむくみによる痺れや痛みも大きく関わっていることに気づきます。

さらに便秘もあるので、完全に血行不良が原因だと思いました。

体質に合わなかった糖質制限でお肉生活が急激に増え、脂質の摂取も増え、糖質制限をやめてもその頃の名残りでお肉をよく食べていたので、それが積み重なっての診断だと思います。(※糖質制限を始めてから健康診断で脂質代謝異常と言われるようになりました…4年間で通算3回目です)

浮腫で脚が重く痺れることも増えてきたので、流石にまずいと思い、最近は徐々に和食生活に戻していっています。

サプリとセルフケアと食生活改善で、どこまで浮腫や不調が回復するか、期待しながらぼちぼち頑張ろうと思います。

タイトルとURLをコピーしました