プロテインで育児疲れが取れる!飲むタイミングを決めて効果的に活用しよう!

体重を減らしたい

育児って意外と体力を使う!

夜間授乳や夜泣きあんまり眠れないから疲れも取れない!

2人育てみて感じるのは、育児って本当に体力が必要ってこと

オムツが外れるまでの私のリュックの中には、ウェットティッシュ、おしりふき、オムツ、おやつ、マグ…自分のもの以外のアイテムがたくさん入っていました。

財布とポーチだけだった独身時代の荷物量の何倍も多いです。それに加えて抱っこ紐と、抱っこ紐の中の子ども…。

私の肩には推定15〜20kg近い重量が掛かっていることになります。

管理人

そりゃ疲れるし疲れの回復も追いつかんわ…と納得がいきます。

何もする気力もないわ…なんて状態に陥ることも。

そんなあなたにプロテインをおすすめしたい。

体力が戻ると、少しメンタルも上向きになってくるものです。私もずいぶん救われました。

寝ても疲れが取れない育児疲労

出産後すぐは夜間授乳で頻繁に起きなきゃいけない。

仮にまとまって眠れるようになっても、習慣付いてしまって起きてしまう。

寝ないと疲れが取れないなんてことはよく分かっているはずなのに…。

育児特有の疲れ方ですよね。

管理人

次女が5歳になっても睡眠の質はなかなか良くなってません。さらに、加齢のせいか寝ても疲れが取れないです…

常にからだのどこかが痛い

日に日に体重が増える子ども。

毎日、毎日10kg以上のものを抱えて生活できるほどの体力なんて、産後はありませんよね。(私だけ?)

長女の時は腱鞘炎になって半年以上治らなかったし、腰痛も肩こりも今まで生きてきた中で一番ひどかったです。整骨院にも通ったし、病院にも通ったけれど言われることはただ一つ「痛い部位を使わないように」でした。

管理人

はい!無理!

栄養ドリンク飲むくらいなら、プロテイン飲もう

栄養ドリンクはビタミンB1やタウリンが主成分。

これらは特に“疲労を取る”ということに関しては特に作用しないそうなんです。(参考記事:栄養ドリンクに「疲労を取る成分は一切入っていない」! 疲労医学の権威がぶった斬り

それに対して、プロテイン(タンパク質)は疲労を回復させるという役割があります。

だからといって、疲れ切ってしまうと簡単に手に入り、食べやすいパンやおにぎりばかりになりがちですよね。小さい子どもがいると、うどんなどのお手軽メニューの登場頻度も上がります。

そこで、粉を水で溶かしてシェイクするだけで気軽に飲めるプロテインをおすすめします。

プロテインを飲んで実感した効果

育児疲れの1番の理由は、体力を削がれ続けるからでは?と考えるようになってから、プロテインを飲むようになったわけですが、1番実感したことは、筋肉疲労が軽減して動きやすくなったということ。

「あれ?そういえば痛みがマシだ」
「あれ?いつもはこれだけで疲れるのにまだ動けるぞ?」

と、飲んだ日と飲んでいない日の差がすごくわかるんです。

栄養ドリンクを飲んだ時は“体力の前借り”という感じでしたが、プロテインを飲んだ時は、“自分の体力を補ってくれてる“と感じます。

初めてでも飲みやすいプロテイン

マイプロテインやゴールドスタンダードなどの他に、いろいろなプロテインを飲んでみて、初めてでも飲みやすいプロテインをご紹介します。

女性向けソイプロテイン『ジェシカズ・フォーミュラ』

1杯あたり、糖質量は0.7g、タンパク質量6.7gとなっています。ザバスなどの一般的なプロテインと比べると、糖質は低くタンパク質は控えめといった感じ。

無脂肪牛乳や豆乳で割ればもっと摂れるタンパク質量が増えるので、調整してみるといいと思います。

ソイプロテインは本当に喉越しはあまり良くないし、美味しいのに出会ったことがほとんどないんですが、これは喉越しは軽く、味も甘ったるくないので、初めてでも飲みやすいです。

定期購入の縛りがないのもうれしいポイントです。

SAVAS『AQUAホエイプロテイングレープフルーツ風味』

めっちゃ飲みやすいです。スポーツドリンクを飲んでいるかのようなのどごしです。

初めての人に一番おすすめしたいプロテインです。

ちょっとお値段が高いのが難点。

ゴールドスタンダード

蓋を開けた時に香るカカオの香りはピカイチ。

今はこればかりを飲んでいます。常温でも美味しく飲めます。

甘いものが欲しい時、おやつ代わりに飲んでいます。

コスパ抜群!ボディウィングのプレーン味『ビッグホエイ』

プロテインは薬じゃ!!と思って飲める人向けです。プレーン味、つまり何の味も付いていないプロテインです。

プレーン味(ナチュラル味)は、数種類試しましたが、今のところこれがいちばん飲みやすいです。

脱脂粉乳みたいな味を想像してもらうといいかと思います。で、1~2回飲めば慣れるかと思います。美味しくないものは、1〜2回飲んでも慣れません。

飲むときは一気飲みに限ります。味を感じる前に飲み切るのです。

管理人

甘いの苦手、コストかかり過ぎ…って思ってた時代はこちらを飲んでましたが、流石に飽きてゴールドスタンダードに変えました。

疲労回復に適したプロテインを飲むタイミングは朝と晩!

成長ホルモンって聞いたことありますか?

子供だと、身長を伸ばすホルモンとしてよく知られていますが、大人の場合は代謝を調整するホルモンなんです。そして成長ホルモンは寝ている時によく分泌されます。

たんぱく質には成長ホルモンの分泌を促す効果もあるので、寝る30分〜1時間前にプロテインを飲むのが、とってもいいタイミングです。ただ、胃に負担をかけないためにも、寝る直前はやめましょう。

そして、朝!

朝は体内から水分や栄養素が一番なくなっている状態なので、成長ホルモンで使われたたんぱく質を補う意味でも、朝一番に飲むのがいいみたいです。我が家は、夫婦で毎朝飲んでいます。

朝はゆっくり食事ができるという人は、食事からタンパク質を取ればいいと思います。「保育園や幼稚園に送るまでバタバタしてて時間ないよ」って人はプロテインが手軽でオススメです。

私は、夕食でしっかりめにタンパク質を摂っているので、あまり飲みませんが、朝は時間がなくバタバタしているのでほぼ毎日飲んでいます。

やっぱり飲んでいる日は昼間の元気さがすごく違います。ヘトヘトになるってことがありません。

さいごに:育児は肉体労働

育児は肉体労働です。本当は、魚や肉というたんぱく質をしっかり食べないといけません

でも、料理は自分でしなきゃいけないし、子育て中だと、パンとかうどんとか炭水化物で簡単に済ませがちですよね。そんな人のサポートにプロテインがおすすめだよ、というお話でした。

私はジム通いまでできるほどに、体力が底上げされました。負のスパイラルから、抜け出すきっかけになることでしょう。

私の実感として、即効性があるので一度でいいから飲んでみてほしいです!

プロの食事管理方法「マクロ管理法」を実践するならアプリはコレ!3つ試した結果使いやすいものを厳選しました
本文を読む
タイトルとURLをコピーしました